パティシエを辞めたいあなたへ。転職サイトに登録だけでもしておくべき理由

パティシエを辞めたいあなたへ 転職サイトに登録する3つのメリット work

憧れてなったパティシエという仕事だけど、もう辞めたい。
こう思っている人って実はかなりいます。

・憧れの店に就職できたのに
・小さいころからの夢をやっとかなえたのに
・学校に通ったのに勿体ない
でもこんな風に思ってやめる勇気が出ない人もすごく多いんじゃないでしょうか?
私もそうでした。
今のままは嫌。でも行動に移すのはすごく大変ですよね。
実際私も辞めたいと思い始めてから行動に移すまで、年単位の時間がかかりました。

そんな人におすすめするのが、とりあえず転職サイトに登録だけするということです。

転職サイトに登録したからといってすぐに動き出さなくてもいいんです。
私は登録だけしてしばらく放置で、半年後くらいにようやく動き出しました。

 
今回の記事ではパティシエを辞めたくなった時、なぜ転職サイトに登録しておいた方が良いのか。
私の体験談を含めてその理由を詳しく説明していきます。
 

私がパティシエを辞めることを決意した瞬間

私は元パティシエでした。

小さいころからずっとパティシエになりたくて、地元を離れ辻製菓専門学校へと入学しました。
その後憧れていた有名パティスリーに就職し、シェフの元で修業する日々が続きました。

私が始めにパティシエを辞めたくなったのは、就職してから1週間もたたない時でした。笑
夢と現実とのギャップに押しつぶされそうになったのです。
過酷な労働時間、重労働、終わらない仕込み、先輩からの罵声。

覚悟はしていましたが、正直想像以上でした。
実際に1週間くらいでバックレて辞める人たちもかなりいました。
でも私はせっかく憧れの店に入ったのだから…と、耐えて耐えて過ごしました。

もちろん楽しいこともあったし、勉強にはなりました。
ただずっと辞めたいなと思って我慢し続け、2年半たちました。

しかし不眠症のようになりかけ、事故にあってでも休みたいと思うようになりました。
体より先に精神に限界が来たのです。
このままここにいたら死んでしまう。
そう思ったときもう辞めよう。と決意しました。
 

転職サイトに登録だけでもした方が良い3つの理由

 

精神的に少し楽になる

転職サイトを見ると当たり前ですがたくさんの仕事があります。
もちろんパティシエの求人だって見切れないほど存在します。

自分が今いる職場だけが仕事ではありません。
逃げ道を用意しておくことは非常に重要です。
選択肢が広がるだけで、私はいつ転職して辞めてもいいんだぞ!という自信につながります。

求人サイトは無料で登録して自分の好きな時に見ることができるので、時間がないパティシエにはうってつけです。
追い詰められすぎると辞めるという選択肢すらなくなります。

精神だけでなく体を壊す前に、登録をしておくだけでも少し余裕が生まれますよ。
私は職場で理不尽な目にあっても「じゃあ辞めますけど」という気持ちですごせたので、若干ストレスは減りました。

 

自分は必要とされていると実感できる

転職サイトによってはスカウトという機能があります。

これは企業が自分の簡単なプロフィールなどを見て、こんな人うちの会社に欲しい!と思ってくれるとスカウトメールなどが届きます。

登録しておくだけで勝手に届くので手間はかかりませんし、仕事探しをしている暇がないパティシエにはありがたい機能です。
もちろん興味がなければスルーすればいいだけなので面倒もないです。

私はスカウトメールが来るたびに、私は必要とされているんだ!という自信につながりました。
今の会社にしがみつかなくても道はたくさんあるのです。

 

自分が本当に向いている仕事が見つかるかも

あなたは自分に本当に向いている仕事を知っていますか?

私はいまだに分かりません。笑

転職サイトを見ることで同じパティシエでもこんな仕事合ったんだと気づくことが出来ます。
もしかしたらパティシエ以外の違う道が見つかるかもしれません。

登録だけして暇なときに見るだけでも、新たな可能性が広がるのです。

転職サイトによっては診断ができたり、向いている仕事を教えてくれるものもあります。

おすすめ転職サイトはリクナビネクスト

私は転職サイトに複数登録しました。
中でも求人情報以外で活躍したのがリクナビネクストです。

業界最大手のリクルートが運営しているので求人数も桁違いでした。
毎週新着求人が更新されるのですが、その数なんと4000件とかです。
毎週それだけの新しい求人が増えれば、1つくらいは自分に合うのが見つかりそうですよね。

また上で書いたスカウト機能もありますし、転職活動に役立つコラムやノウハウのページも無料で見れます。
意外と求人以外のページがとても役にたちました。

その中でも一番役に立ったのがグッドポイント診断でした。

少し時間はかかりますが、質問に答えていくだけで自分の強みを項目ごとに知ることが出来ます。
詳しい自己分析ができるので、履歴書を書くのが少し楽になりました。
自分では気づかなかった強みがわかるので、面接時の自己PRにも活用できますよ。

 

ぶっちゃけ、このグッドポイント診断をするためだけに登録するのもありです。
5分で登録も終わりますし、なにより無料なので今すぐに転職を考えていないあなたも損はありませんよ。

グッドポイント診断をしてみる

 

辞めたくなったら辞める準備をしておこう

 

パティシエでも他の仕事でもどうしても嫌になるときってありますよね。

でもそんなにすぐに辞められない。
辞める勇気がない。
辞めてから仕事が見つかるかわからない。

そんな不安を持っているあなたにこそ、転職サイトを覗いてみるのをおすすめします。

行動しなければ何も変わりません。

もしかしたら身近にチャンスはあるかもしれません。
まずは少しずつでも動いてみましょう!

私がブラックパティスリーで働いて不眠症になった話はこちら。
こうなる前に行動しましょう。

コメント