【リンツ】リンドールチョコ実食!種類や価格、最安値で買えるのはどこ?

リンツのリンドールを食べてみた 一番安く買えるのはどこ? blog

どうもさらです。

今回は有名なチョコレートブランドLindt(リンツ)のチョコレートを購入して実際に食べてみました。
とっても美味しかったので、値段やどこで買えるのかも紹介していきます。

これからの時期バレンタインなどにもおすすめですよ。

Lindt(リンツ)チョコとは?

1845年にスイスで誕生しました。

世界的にも有名なチョコレートブランドです。
現在はなんと世界120か国以上の国で食べられ続けています。

またカカオ豆の仕入れから製品作りに至るまですべて自社生産というこだわりっぷりです。
リンツの商品はどれもカカオの香り高く上品な味で、とても口どけが良いのが特徴です。

どちらかというと女性向けな商品も多く、箱などのパッケージからチョコレートの包み紙まで全てが高級感にあふれたかわいらしいものになっています。

知名度もあるので、プレゼントなどにもピッタリのブランドです。

 

リンドールの種類と値段

リンツの中で一番の人気商品というと「リンドール」という一口大のチョコレートです。
色とりどりの包み紙に包まれたチョコレートの見た目はまるで宝石のようです。

リンツとフランス語で「金」という意味のあるオールを組み合わせてできた名前です。

味も様々なバリエーションがあるので、色々な場面で活躍します。

 

クラシックギフトボックス

正統派のギフトにも適したボックス入りのリンドールギフトです。
贈り物だけでなく自分用にもいいですね。

  • 12個入り(7種) :1500円
  • 20個入り(8種) :2500円
  • 28個入り(9種) :3500円

1個当たり125円。

 

リンドールギフトボックス

かわいらしい円柱の入れ物に入っています。
大きいサイズもあるのでみんなで分け合うのもおすすめです。

  • 12個入り(6種)  :1620円
  • 27個入り(7種)  :3240円
  • 50個入り(9種)  :5400円
  • 80個入り(10種) :8640円
  • 100個入り(11種):10800円

1個当たり108円~135円。

リンドールハートボックス

とても愛らしいハート形のボックスに入ったギフトです。
これはもらったらうれしいですね~。

  • ミルク(150g )    :1620円
  • ストロベリー(150g):1620円

 

スクエアギフトボックス

シンプルな見た目のギフトボックスです。
色々な場面に活躍しそうです。

  • 12個入り(6種):1620円
  • 27個入り(7種):3240円
  • 38個入り(8種):4320円

1個当たり113円~135円。

他のギフト

リンドール以外にもトリュフボックスや一口サイズのプラリネボックスなど色々な種類の商品があります。
実際に店舗で見てみると楽しいですよ。

リンドールの味は?実際に食べてみた

私が今回購入したのは、上でも紹介した「リンドールギフトボックス50個入り(9種)」です。

リンドール

シンプルなのにとてもかわいいパッケージです。
そしてかなりのボリューム。

開けてみるとこんな感じ。

リンドール

9種類のチョコレートが50個もはいっているとあってとてもきれいです。
本当に宝石みたいだ~。

買う機会もあんまりないので、せっかくなので全部食べ比べしてみることにしました。

切ってみて断面もチェックです。

では食べてみた感想を。

リンドールリンドール

・青(6個)
味:ダーク
ほどよいビター感が最高でした。
口のなかにカカオの香りがいっぱいに広がります。
 
・ブロンド(5個)
味:キャラメル
濃厚なキャラメル味がたまらない
口のなかにクリーミーな味わいが残ります。
 
・赤(6個)
味:ミルク
ミルクたっぷりでクリーミーな甘さ。
甘すぎず一体感のあるカカオの味が最高。
 
・黄色(6個)
味:ホワイト
ホワイトチョコレートの優しくて甘い味です。
ミルキーだけどすっきりした後味でした。
 
・ピンク(5個) 
ストロベリー&クリーム
ストロベリーの濃厚な味で、とてもクリーミー。
ストロベリーが練りこまれたホワイトチョコとの相性もばっちりです。
 
 
リンドールリンドール
 
・シルバー(5個)
味:カプチーノ
ほろ苦いコーヒーの味と甘いチョコレートのコンビが最高。
周りのホワイトチョコレートにもコーヒーが練りこまれています。
 
・オレンジ(5個)
味:オレンジ
包みを開けるとオレンジの香りが!
ミルクチョコレートと柑橘系の爽やかな風味が相性抜群。
 
・茶色(6個)
味:ヘーゼルナッツ
ノワゼットのサクサクがいいアクセントになっています。
チョコとナッツの組み合わせは外れないですね。
 
・黒(6個)
味:60%カカオ
ほろ苦い味がたまらないく、カカオの香りがとてもいい。
まろやかでバランスの取れたビターを楽しめます。
 
 
いや~どれもとても美味しい!
 
全体的に中のガナッシュがとてもなめらかで、口の中で溶けていきます。
今回紹介した以外にも様々なフレーバーや期間限定のものもあるので、是非全部たべてみたいです。

どこで購入できる?

 

リンツチョコを格安で買う方法

リンツって結構お高いんですよね…。
なので好きだけど気軽にはあまり買えない。
そんな方も多いはず。

今回は最安値はどこなのか調べてきました!

 

自分用ならコストコがおすすめ

箱には入っていないですが、袋に50個入りのアソートリンドールが入っています。
なんと50個入って1468円という格安価格です。

味の種類はダーク、ミルク、60%ダーク、ホワイト、キャラメルの5種類です。

通常の商品はパッケージ代が入っているとはいえ、1個当たり108円以上しますからね。

コストコは1個当たり30円なので本当にお得ですね。

 

プレゼント用なら楽天市場

残念ながらきちんとしたパッケージのものはあまり安売りしていないようです。
あのAmazonですら通常と同価格でした。

ということはリンツ楽天市場店がポイントが付く分多少お得に買えます。
公式サイトが楽天に出店しているようなので、品質は問題ないでしょう。

お買い物マラソンやスーパーセールなどポイントがいっぱいつくときに買うのがいいですね。

ちなみに私は自分用ですが、楽天市場で購入しました。
ポイントもついたので、実際270円引きで購入できましたよ。

リンドールまとめ

・リンドールは口どけなめらかすぎて最高においしい
・フレーバーの種類が豊富なのも嬉しい
・最安値は店舗ならコストコ
・ネットなら楽天
・一度でいいから食べてみて

リンツのチョコレートは美味しい。
結局これにつきます。笑
 
一番安く購入できるのはコストコ。
近くにコストコがないとか、プレゼント用だからちゃんとしたパッケージ入りが欲しいという方にはネット通販で買うのが良いと思います。

自分のご褒美にもプレゼント用にもおすすめのリンツリンドール
一度食べてみてはいかがでしょうか?

コメント